関東一覧

【ラブホ列伝】吉祥寺・井の頭公園に残る昭和の連れ込み旅館!「旅荘和歌水」に泊まってきた

t「日本一住みたい街」と持て囃される東京の吉祥寺。そのイメージを作り出している一因となっているのが繁華街からも歩いていける「井の頭恩賜公園」の存在。休日ともあらば公園には育ちの良さそうな良い子ちゃん家族やリア充カップルの溜まり場になる。しか...

記事を読む

巨大チンコ神輿が相変わらずキョーレツ過ぎて…川崎・金山神社「かなまら祭り」2014

今年、2014年4月6日、毎年恒例の「かなまら祭り」が神奈川県川崎市の金山神社で執り行われた。日本屈指の「チンコ祭り」として国内外から大勢の観光客が巨大チンコ神輿見たさにやってくる好事家達の集まる祭りとして認識されてきたが、毎年来場...

記事を読む

NO IMAGE

【あの現場は今】関越道バス事故を起こした千葉県印西市のバス会社「陸援隊」のコンテナ合体ビル

一目見て衝撃的過ぎる建築物だ。4階建てのビルは、港でよく見かけるあのコンテナを器用に繋ぎ合わせて一つの建物として利用している。配管や電気の取り回しも含めて全部DIYなんだろうな。ある意味感心させられるが、違法建築にはあたらないのだろうか。 ...

記事を読む

茨城県随一の風俗密集地帯!「土浦市桜町」の破廉恥すぎる街並み (全3ページ)

東京上野から出ている常磐線は首都圏のJR沿線でも指折りのDQN路線として有名で電車の中でスポーツ新聞を広げてるオッサン率と缶ビールor缶チューハイを飲んでるオッサン率、それに車内でスルメの匂いを充満させ宴会を行うオッサン集団目撃率ナンバーワ...

記事を読む

宮崎勤事件の痕跡を求めて「武蔵五日市」を歩く

中央線立川駅から分岐する青梅線に乗り、さらに拝島駅で分岐する五日市線の終点まで行くと武蔵五日市駅に辿り着く。こんな場所まで訪れる機会などそうそう無いものだが、東京多摩の外れにあるこの土地にやってきたのは一度「宮崎勤事件の現場」が見たかったか...

記事を読む

NO IMAGE

怪しい調布百店街と赤線跡「仲町特飲街」

普段あんまり乗らない京王線に乗って調布駅までやってきました。京王線を使ったのはソヘン様とオウムの居る千歳烏山以来の事である。調布という街はかつての甲州街道の宿場町。この土地にも赤線跡があると聞いてきたやってきた訳だが...調布駅と言えば...

記事を読む

NO IMAGE

水戸の裏名物!通称トランプ城こと天王町ソープ街「クィーンシャトー」を見物に来た (全2ページ)

茨城県の県庁所在地である水戸市にやってきました。JR常磐線で上野から特急で1時間ちょい、首都圏にも程近い場所だが東京通勤圏としてはキツく手前の取手や土浦ならまだしもここまで来ると地方都市の匂いが強い。ただでさえ存在感の薄い茨...

記事を読む

埼玉県日高市・サイボクハムのすぐ隣にある肉欲のテーマパーク「大川興業」

我々取材班にとある読者の方からタレコミを頂いた。 「埼玉の日高にあるサイボクハム裏に大川興業というストリップ劇場があるので見てきて欲しい」と。また日高市か。ここは朝鮮風味な神社や寺があったり「ホテルあそこ」があったり田舎ながら香ばしい小ネ...

記事を読む

NO IMAGE

夜の西葛西駅前が客引きとホームレスだらけで酷い件

東西線の駅がある「西葛西」は家族連れに人気の高い街。行船公園や恐竜公園、ちょっと足を伸ばせば葛西臨海公園(←略してキャサリンと呼んでる奴がいるらしい 笑)ファミリー向けの公園も充実していて整備された街が素敵!ディズニーランドも近くてなお素敵...

記事を読む

NO IMAGE

寂れた駅前が風俗街に!群馬県太田市「太田駅南口」に見る地方都市の悲哀 (全3ページ)

東武伊勢崎線浅草駅から特急りょうもう号に乗って北関東に向けて1時間半、そこは群馬県南東部と栃木県南西部に跨る「両毛地域」と呼ばれるエリアで、群馬県太田市や館林市、栃木県足利市や佐野市などを中心とした一つの都市圏を成し、県境を飛び越えて生活圏...

記事を読む

NO IMAGE

千葉県房総半島にある伝説のホモビーチ「釣師海岸」

上野駅13番線トイレの例を挙げるまでもなく、同性愛者の桃源郷の存在はノンケな一般ピープルが手に届きそうで届かない身近な世界に確固としてある。 性的マイノリティが常々社会的抑圧と戦いながら知恵を絞ってきた秘密のハッテン場は数あれど、上野駅のト...

記事を読む

NO IMAGE

大人の歓楽街・池袋北口ラブホ密集地 (2)

胡散臭さ爆発の池袋北口ラブホ街の路地を抜けた先には何故か総合病院がある。建物がラブホばかりだったものが突然ここに来て長汐病院という総合病院の何号館といった建物に変わる。何だか凄いロケーションの病院だが24時間救急医療体制のれっきとした池...

記事を読む

NO IMAGE

大人の歓楽街・池袋北口ラブホ密集地 (1)

池袋駅北口から線路沿いに北側に歩いて行くと徒歩5分くらいの所からやたらラブホが密集している一角が現れる。それが池袋北口のラブホ街である。そもそも池袋自体が如何わしい街でラブホなんぞはどこを見回してもあるものだが、とりわけ密集率が高いのが...

記事を読む

NO IMAGE

大人の歓楽街・池袋トキワ通りソープ街

陽光城など中国人向け商店が雑居ビルに乱立する池袋駅北口を少し歩いて行くとその北側を東西に走る「トキワ通り」がある。池袋には怪しい風俗店がどこを見回しても存在するのだが、特にこのトキワ通りを中心としてソープ街が形成されており男の欲望を満た...

記事を読む

【東京無法地帯シリーズ】ピンクでチャイナな「池袋北口」がヤヴァイ(全4ページ)

三大山の手副都心の一角を占める「池袋」、新宿や渋谷と比べると若干客層が貧乏臭かったり芋臭かったりするのがご愛嬌なのだが、そんな街を久しぶりに訪れた我々取材班。「池袋駅北口」界隈を改めてじっくり見て回ろうという事にした。街が線...

記事を読む

NO IMAGE

幻のヨコハマ暗黒街・青木町遊郭とハッテン場「反町公園」 (2)

その昔、神奈川宿に隣接する飯盛旅籠から始まり戦前まで隆盛を極めたとされる「青木町遊郭」があった反町公園。それは戦災で跡形もなく消え去り、現在では横浜で指折りの野外系ハッテン場として夜な夜なモーホーな皆様方の憩いの場となっているという歴史の因...

記事を読む

NO IMAGE

幻のヨコハマ暗黒街・青木町遊郭とハッテン場「反町公園」 (1)

反町駅から徒歩3分ほどの場所に反町公園がある。すぐ隣が神奈川区役所になっていて、いわば神奈川区の中心的な場所になる訳だが相変わらず雰囲気は寂れた感じが否めない。この反町公園一帯は江戸時代から戦前まで続いた「青木町遊郭(反町遊郭)」があっ...

記事を読む

NO IMAGE

横浜市・東横線反町駅前の寂れた怪しい風俗店

横浜駅のすぐ隣、東急東横線反町駅前の界隈を引き続き歩き回る事にしよう。駅前の国道1号沿いに広がる、かなり微妙過ぎる商店街を横目に国道を渡った北側に進んでいく事にする。反町駅前はまるで昭和の時代で開発が止まったかのようだ。タワーマンション...

記事を読む

アッー!禁断のエキナカハッテン場…「上野駅13番線ホームトイレ」観察記

昔は東北人のターミナルとして馴染み深かった上野駅、今も東京における一大セクースカルチャー拠点として駅の周辺には怪しい風俗ビルやらハッテン場やら訳のわからないマッサージ屋などがひしめいている暗黒街。そんな上野駅の一角にとんでも...

記事を読む

NO IMAGE

総武線亀戸駅東口・怪し過ぎる駅裏横丁を歩く

亀戸駅は総武線に加えて東武亀戸線があったり都営バスの乗り換え客が居たりして駅前の雑踏はなかなかのものである。しかしそんな人の流れとはあまり関係のない一画が亀戸駅東口から続く裏通り。北口のホルモン横丁あたりはよく知られているが、こちら側はやや...

記事を読む

大人の文教地区、これでも文京区か!ラブホだらけの怪しい街「湯島」を歩く (全5ページ)

東京に住む人間からすれば「湯島と言えばラブホ街」と言うほど強い固定観念を抱く、その実態はどんなものかしらと我々取材班も湯島界隈の街をずんずん歩いてみる事にした次第。

記事を読む

NO IMAGE

東日本大震災に揺れる原子力の街・茨城県東海村 (2)

東京から最も近い「原子力の村」茨城県那珂郡東海村。 昭和32(1957)年に日本最初の研究用原子炉JRR-1の火が灯ってから現在に至るまで、この村は原子力産業を中心に発展を遂げてきた。日本における原子力研究の総本山である日本原子力研究開...

記事を読む

NO IMAGE

東日本大震災に揺れる原子力の街・茨城県東海村 (1)

2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とするM9.0の巨大地震が発生した。この巨大地震の直後に青森から岩手、宮城、福島、茨城、千葉までの非常に広範囲の太平洋沿岸に「想定外」の巨大津波が襲いかかった。死者行方不明者2万7千人以上、津...

記事を読む

那須町「大◯博物館」 栃木県は日本一の大◯生産地です

日本を含めて世界各国では所持が違法である「あの草」。今でもヒッピーな方々を含めて合法化運動がアツい問題だが、栃木県は実のところ「あの草」もといアサの生産量が日本一という、あまり知られていないデータがある。厳密にはトチギシロと呼ばれる品種のア...

記事を読む

NO IMAGE

小田原駅前東通り商店街がすこぶる怪しい件

小田原駅東口を出てすぐ左手に「駅前東通り商店街」というのが北へ向けて伸びている。こちらも駅至近ということもあって箱根帰りの観光客がずらずらと徒党を組んで歩き回っているのが見られる、いかにもな商店街...と思ったが、ドサクサ紛れに結構怪し...

記事を読む

NO IMAGE

夜もすぐやる課!怪しい常磐線MAD-CITY「松戸駅東口」の陰気臭い飲食街を見物する (全3ページ)

千葉の渋谷こと「柏」が常磐線の衛星都市代表に輝く中、駅前の発展が微妙過ぎて夜はDQNやチンピラが徘徊する文字通り「MAD-CITY」に成り下がっている松戸駅前。出身有名人はSTAP細胞騒動の渦中に居るオボちゃんだったり色々な意味で不遇の立場...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (3) ピンサロ密集地帯

以前から「小山は栃木の中でもトップクラスにヤバイ」と噂だけは度々耳にしていたのだが、実際どうなんだろうと思い確かめる為に小山の街を歩く事にした訳だが... JR小山駅西口から北側に入った城山町一帯は何の変哲もない住宅地に紛れて怪しげな店が乱...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (2) 大人の小山ゆうえんち

JR小山駅西口のロータリーから、南側の脇道に入ると小規模だが居酒屋横丁のような路地が続いている。赤提灯ゾーンはDEEP案内の好物なので引き寄せられるように足を踏み入れた訳だが...居酒屋横丁の入口には錆び付いたゲートが残っている。看板だ...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (1) 小山駅周辺

宇都宮に続いて栃木県第二の都市である「小山市」を訪れた。小山は栃木県南部の中心都市であるが、両毛線や水戸線の始発駅でもあり群馬や茨城とも繋がりがある。そして東京からは東北新幹線で直通、在来線でも都心へ1時間半程で出れる事もあって微妙にベッド...

記事を読む

NO IMAGE

宇都宮オリオン通り裏のソープ街、その名も「江野町しゃぼん玉通り」!そのまんまやん! (全2ページ)

宇都宮オリオン通り商店街のアーケードを外れて北側の路地に入ると、そこは栃木県を代表するピンクゾーン、江野町のソープ街となる。中心市街地の一角がごっそり吉原顔負けの状態になっているので笑ってしまう。

記事を読む

スポンサーリンク