NO IMAGE

阪和線に揺られて行く大阪の隠れたちょんの間桃源郷「信太山新地」 (3)

さらに新地の奥へと入り込む。車も入る事すらままならない細い路地裏にも「旅館」が密集している。基本的に営業は昼からの店が殆どで、深夜0時にはきっかり店を閉める。まるでシンデレラ状態。よって早朝にやってくると「普通の閑静な住宅地」へと姿を換え...

記事を読む

NO IMAGE

加賀百万石の観光都市「金沢」を訪ねる (2)

日本海有数の大都市、北陸の勝ち組、加賀百万石の金沢を訪れた日本DEEP案内取材班。 今まで地方都市と言えば空洞化する中心市街地にシャッター商店街といった偏見を持っていたのは否定しないが、そんなノリで金沢を訪れてみるとやたらオシャレぶっていて...

記事を読む

NO IMAGE

阪和線に揺られて行く大阪の隠れたちょんの間桃源郷「信太山新地」 (2)

いわゆる「大阪五新地」の一つ、ちょんの間地帯「信太山新地」はJR信太山駅近くの何の変哲もない住宅街の中に突如として現れる。信太山新地の歴史は戦時中からあったそうだが詳しい歴史資料に乏しく具体的な経緯は不明な点が多い。戦後の赤線時代を経て...

記事を読む

スポンサーリンク
NO IMAGE

加賀百万石の観光都市「金沢」を訪ねる (1)

2011年の年明け、我々日本DEEP案内取材班は夜行バスに乗り金沢を目指した。何となく「冬の北陸」というものを体感してみたかったのと、がっつり街歩きがしたかった訳だ。 「加賀百万石」「北陸の小京都」などと言うように金沢は日本有数の観光都市で...

記事を読む

NO IMAGE

企業城下町「小松」の中心市街地 (4) 赤線の名残り

赤線地帯の名残りと言われる小松市清水町界隈。確かにその場所は今でもスナックや酒場、ピンサロまでもが密集する大人の盛り場といった趣きだが、基本的には古い住宅地がそのまま残っているだけで色街の風情はそれほど見当たらない。清水町のスナック街の...

記事を読む

NO IMAGE

阪和線に揺られて行く大阪の隠れたちょんの間桃源郷「信太山新地」 (1)

天王寺駅から阪和線に乗っておよそ30分。和泉府中の一つ手前、信太山駅で降りる。自治体の区切りで言う所の大阪府和泉市にあたる。何も予備知識が無ければ、ここは大阪郊外のつまらない住宅地でしかない場所だ。信太山と言えば陸軍時代から続く陸上自衛...

記事を読む

NO IMAGE

企業城下町「小松」の中心市街地 (3) 清水町界隈

小松駅近くの商店街から南西にある清水町・本折町界隈は古くからの遊郭の名残りで今も大人の歓楽街らしくスナックや酒場が密集する地域となっている。まず訪れた清水町の入口がこれ。道の両脇には...遊郭の大門を思わせる門柱がデーンと立っている。こ...

記事を読む

NO IMAGE

企業城下町「小松」の中心市街地 (2) 猫橋銀座

予想以上のドカ雪に襲われ金沢からのドライブルートの変更を迫られた挙句たどり着いたのは建設機械メーカー小松製作所のお膝元、企業城下町「小松」の中心市街地。小松市中心部にある立派なアーケードなのにシャッター通りで人がさっぱり居ない寂れまくり...

記事を読む

NO IMAGE

企業城下町「小松」の中心市街地 (1) 駅前商店街

2011年1月、金沢からレンタカーを借りて石川県南部や福井県三国町などを回った。その道中に立ち寄ったのが小松市の中心市街地である。 小松と言えば建設機械メーカーの小松製作所のお膝元だったり航空自衛隊小松基地があったり、にしこり...じゃなく...

記事を読む

NO IMAGE

加賀温泉郷・片山津温泉 (2) 湯の町ハイツ

北陸屈指のソープ天国と言われる加賀温泉郷・片山津温泉の現状を確かめるべく金沢から雪道の高速道路を飛ばして柴山潟の畔にやってきた日本DEEP案内取材班。片山津温泉総湯前交差点の東側、柴山潟に付きだした半島状の区画に独特の外観を持ったソッチ...

記事を読む

NO IMAGE

加賀温泉郷・片山津温泉 (1) ソープ7軒

関西・東海圏からも高速道路で直結された石川県の加賀温泉郷は、気軽に訪ねる事のできる温泉地で、独特の日本海側の気候や文化が非日常感を盛り立ててくれる。当取材班もサラリーマン時代には幾度と無く会社の慰安旅行で連れて来られた事のある場所だ。そ...

記事を読む

女性の一人暮らしは危険!姉妹殺人事件の舞台!大阪市・人妻マンションヘルスの聖地だった「大国町」 (全2ページ)

大阪第二のターミナル・難波のすぐ南側にある「大国町」。隣り合う恵美須町とともに七福神の名が入ったおめでたい地名とは裏腹に人通りもなくどこか殺伐とした街である。大阪の動脈(御堂筋線)と静脈(四つ橋線)が合流する大国町駅は多くの利用者がいるにも...

記事を読む

NO IMAGE

谷町九丁目の珍建築「バロンヴェール」はフィリップ・スタルクが手掛けた風俗ビルです

地下鉄谷町九丁目駅に近い谷町筋沿いに緑一色で窓も取り付いていない気持ちの悪い建物がポツンとあるので一体何だろうと思っていたのだが、どうやらバブル期にこの土地に興味を示したフランスのデザイナー、フィリップ・スタルク氏が手がけた物件らしい。

記事を読む

NO IMAGE

天王寺区生玉町「生國魂神社」周辺がラブホだらけでもうイクタマ! (全4ページ)

地下鉄谷町九丁目駅の南西側にある生國魂神社は地元の婆さんや庶民には「いくたまさん」とも呼ばれ、難波大社の名を持ち神武天皇が祀ったと言い伝えられる、大阪最古の神社である。

記事を読む

【ラブホ列伝】関西熟女売春のメッカ!天王寺の場末ラブホ街・茶臼山の怪しい天守閣「ノーブルホテルダイゴ」に突入してきた

大阪・天王寺。梅田や難波に次ぐ大阪市内第三のターミナル駅で、近鉄南大阪線・JR阪和線・JR大和路線で南河内、奈良、関西空港、和歌山方面へ向かう時に必ず来る事になる場所だ。駅前には天王寺公園が広がっていて、東京で言えば上野あたりとどこか印象が...

記事を読む

NO IMAGE

ドキッ!外国人売春婦だらけのラブホ街「天王寺茶臼山」 (2)

大阪ディープサウス、人間動物園「天王寺」における夜の街、天王寺公園北側にラブホが密集する「茶臼山町」界隈を引き続き歩く。屋上に大阪城が乗っかった珍建築「ホテル醍醐」の手前から伸びる路地から茶臼山町の風景を眺める。生玉町や兎我野町みたくお...

記事を読む

NO IMAGE

東日本大震災に揺れる原子力の街・茨城県東海村 (2)

東京から最も近い「原子力の村」茨城県那珂郡東海村。 昭和32(1957)年に日本最初の研究用原子炉JRR-1の火が灯ってから現在に至るまで、この村は原子力産業を中心に発展を遂げてきた。日本における原子力研究の総本山である日本原子力研究開...

記事を読む

NO IMAGE

東日本大震災に揺れる原子力の街・茨城県東海村 (1)

2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とするM9.0の巨大地震が発生した。この巨大地震の直後に青森から岩手、宮城、福島、茨城、千葉までの非常に広範囲の太平洋沿岸に「想定外」の巨大津波が襲いかかった。死者行方不明者2万7千人以上、津...

記事を読む

NO IMAGE

ドキッ!外国人売春婦だらけのラブホ街「天王寺茶臼山」 (1)

天王寺駅の西側にはかつて「青空カラオケ」でフリーダムな光景が見られた天王寺公園がある。そこに隣接する茶臼山町は、いわゆるラブホ街。夜な夜な駅前の商店街に現れる謎の外国人ポン引きババアは有名で、東京で言うなら鶯谷に匹敵する泥臭さ溢れるピンクゾ...

記事を読む

那須町「大◯博物館」 栃木県は日本一の大◯生産地です

日本を含めて世界各国では所持が違法である「あの草」。今でもヒッピーな方々を含めて合法化運動がアツい問題だが、栃木県は実のところ「あの草」もといアサの生産量が日本一という、あまり知られていないデータがある。厳密にはトチギシロと呼ばれる品種のア...

記事を読む

NO IMAGE

小田原駅前東通り商店街がすこぶる怪しい件

小田原駅東口を出てすぐ左手に「駅前東通り商店街」というのが北へ向けて伸びている。こちらも駅至近ということもあって箱根帰りの観光客がずらずらと徒党を組んで歩き回っているのが見られる、いかにもな商店街...と思ったが、ドサクサ紛れに結構怪し...

記事を読む

NO IMAGE

夜もすぐやる課!怪しい常磐線MAD-CITY「松戸駅東口」の陰気臭い飲食街を見物する (全3ページ)

千葉の渋谷こと「柏」が常磐線の衛星都市代表に輝く中、駅前の発展が微妙過ぎて夜はDQNやチンピラが徘徊する文字通り「MAD-CITY」に成り下がっている松戸駅前。出身有名人はSTAP細胞騒動の渦中に居るオボちゃんだったり色々な意味で不遇の立場...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (3) ピンサロ密集地帯

以前から「小山は栃木の中でもトップクラスにヤバイ」と噂だけは度々耳にしていたのだが、実際どうなんだろうと思い確かめる為に小山の街を歩く事にした訳だが... JR小山駅西口から北側に入った城山町一帯は何の変哲もない住宅地に紛れて怪しげな店が乱...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (2) 大人の小山ゆうえんち

JR小山駅西口のロータリーから、南側の脇道に入ると小規模だが居酒屋横丁のような路地が続いている。赤提灯ゾーンはDEEP案内の好物なので引き寄せられるように足を踏み入れた訳だが...居酒屋横丁の入口には錆び付いたゲートが残っている。看板だ...

記事を読む

NO IMAGE

北関東DQN仕様「小山」 (1) 小山駅周辺

宇都宮に続いて栃木県第二の都市である「小山市」を訪れた。小山は栃木県南部の中心都市であるが、両毛線や水戸線の始発駅でもあり群馬や茨城とも繋がりがある。そして東京からは東北新幹線で直通、在来線でも都心へ1時間半程で出れる事もあって微妙にベッド...

記事を読む

NO IMAGE

千林商店街の裏に回れば、そこには小さな“ちょんの間”旅館街がありました「滝井新地」 (全2ページ)

京阪千林駅にも程近い守口市側の住宅街にひっそり佇む「滝井新地」はマイナーながらも現役の新地の一つとして知られている。常に買い物客でごった返す千林商店街も、夜更けともなれば人の姿はまばら。

記事を読む

NO IMAGE

宇都宮オリオン通り裏のソープ街、その名も「江野町しゃぼん玉通り」!そのまんまやん! (全2ページ)

宇都宮オリオン通り商店街のアーケードを外れて北側の路地に入ると、そこは栃木県を代表するピンクゾーン、江野町のソープ街となる。中心市街地の一角がごっそり吉原顔負けの状態になっているので笑ってしまう。

記事を読む

NO IMAGE

フィリピンパブが大人気!常磐線東京の外れゾーン「葛飾金町」を歩きましょう (2)

東京23区の最果て、常磐線金町駅の北口に降り立つと、フィリピン国旗だらけの金町一番街、大規模ボロ団地の金町駅前団地などが立ち並んでいる訳だが、その団地の南東側に広がる商店街はいかにもDQN全開の常磐線仕様。パチンコ屋とサラ金ATMが近接...

記事を読む

NO IMAGE

フィリピンパブが大人気!常磐線東京の外れゾーン「葛飾金町」を歩きましょう (1)

JR金町駅北口の北西側に「金町一番街」という地味な商店街が北に向けて続いている。この商店街付近がやけに胡散臭いのでがっつり街並みを拝見していくことにした。金町一番街は大規模団地である金町駅前団地のすぐ西側にある商店街だ。しかし商店街とは...

記事を読む

NO IMAGE

西名阪道香芝インターを降りると凄い勢いでラブホテルが密集している件 (2)

西名阪自動車道香芝インター前のラブホ街が気になって仕方がなかったので様子を見に来た訳だが、結構な数のホテルが営業中ではあるが一方では古びて場末感が酷い物件や廃墟と見紛うような物件が何軒かある。現役のホテルが何軒あるか厳密に数えたら、西名...

記事を読む

スポンサーリンク