四国一覧

絶滅危惧種、昭和のちょんの間地帯か?!琴電瓦町駅裏「高松市塩上町」のアングラ旅館街

うどん県にやってくると「ことでん」こと高松琴平電気鉄道なるローカル鉄道があり、うどん県の首都である高松と金毘羅参りの琴平町、それに志度と長尾方面に向かう3つの路線が走っているのだが、それらの路線が一堂に会するのが「瓦町駅」。

記事を読む

NO IMAGE

徳島アンダーグラウンド地帯・秋田町遊郭跡「パンパン通り」

徳島市の遊郭は秋田町にあり、Wikipediaに書かれた情報によると「明治初年に阿波藩主蜂須賀氏の徳島城から局長家を移して遊女家を許可したことに始まったものとされている」との事である。この秋田町遊郭(富田新地)は戦災によって一度壊滅し、戦後...

記事を読む

NO IMAGE

阿波踊りと泡踊りの夜・徳島市中心繁華街

四国四県のうち徳島県は他の四国の都市よりも関西地方の結びつきが強く、大阪・神戸から淡路島経由で明石海峡・鳴門海峡を渡れば日帰りで行けてしまいそうな程近い。方言も殆ど関西アクセントだし野球は阪神タイガースファン一辺倒。そのような土地なのに今ま...

記事を読む

NO IMAGE

松山アンダーグラウンド!夜の歓楽街「三番町&千舟町」ちょんの間ゾーン

愛媛県松山市は四国を代表する大都市だが対外的にはもっぱら道後温泉ばかりが注目され、大街道付近の中心市街地は見過ごされる傾向にある。しかし我々取材班は見過ごさず松山の街中にもしっかり訪問してきた。

記事を読む

NO IMAGE

元松ヶ枝町遊郭・道後温泉「ネオン坂歓楽街」 (2)

夏目漱石にも書かれたかつての松ヶ枝町遊郭跡・ネオン坂歓楽街はもうこれ以上ない程に寂れるに任された状態で、ネオンサイン轟く道後多幸町のソープ街の隆盛とは裏腹に暗い町並みを見せつけていた。もう死んでしまったらしい街だが、それでもまだまだ見所...

記事を読む

NO IMAGE

元松ヶ枝町遊郭・道後温泉「ネオン坂歓楽街」 (1)

道後温泉は日本最古の温泉地として、そして現在も四国有数の観光名所となっているが、その名所を裏で支えてきたのが遊郭の存在だ。観光客でごった返す道後温泉本館の建物を裏手に回ると鄙びた温泉ホテルばかりが立ち並ぶ路地があり、その奥へ入ると道後湯月町...

記事を読む

ドスケベ度数高すぎる愛媛県民のヌキどころ!松山市「道後温泉」ソープ街

四国最大の都市・愛媛県松山市にやってきた我々取材班。ともかく旅行者としてこの街にやってくると条件反射的に行ってしまう場所に「道後温泉」がある。日本最古の温泉だとか夏目漱石の坊っちゃんに描かれただとかわざわざ説明するまでもなく言わずと知れた観...

記事を読む

NO IMAGE

松山市土橋町伊予鉄土橋駅裏ちょんの間廃墟

愛媛県松山市は四国最大の都市で道後温泉という一大観光スポットを抱えている土地だがことさら風俗関係のネタになると派手で、道後にもヘルスビルだの何だのといったヤバイ歓楽街があるし中心市街地の大街道付近もド派手だ。しかし聞く所によると街外れの「土...

記事を読む

スポンサーリンク